北九州市八幡西区のリハビリ・野球外来ならうらはし整形外科クリニック

サイトマップ
TEL.
093-614-6311

クリニック案内 clinic

院長あいさつ

院長 浦橋斉悟 urahashi seigo
医学博士
【資格】
日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会認定 リハビリテーション医
日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医
公認スポーツドクター
(日本医師会・日本整形外科学会・日本体育協会)
日本骨粗鬆症学会認定医
臨床分子栄養学認定医

【リンク】
日本整形外科スポーツ医学会・認定医名簿
日本体育協会公認スポーツドクター名簿

・九州共立大学硬式野球部チームドクター
・希望ヶ丘高校サッカー部チームドクター
・折尾ボクシングジムセコンド・ドクター
・自由ヶ丘高校硬式野球部チームドクター

【教育活動実績】
・九州共立大学スポーツ学部非常勤講師
・九州医療スポーツ専門学校非常勤講師

スポーツドクターは、選手の気持ちを理解し早期復帰が可能かを常に考えており、スポーツの種目や選手のおかれている条件によって適切な治療方法を選択します。

①予防医学

スポーツ障害を減少させるには、メディカルチェックは重要で、柔軟性や関節アライメントに加え、各種目に応じたフォームや筋力評価を行う必要性があります

②現場でのサポート

スポーツドクターやトレーナー達が試合での外傷や予防をサポートすることが大切です。

③アスレティックリハビリテーション

手術後の関節可動域・筋力低下の改善や回復を促すリハビリを物理療法と組み合わせながら進めていき、メディカルリハからアスレティックリハに移行し、スポーツ復帰に向けてパフォーマンス向上の為のトレーニングを組み込んでいきます。

当院では、様々なスポーツ障害でお悩みの方に適切な治療方法を選択し、早期回復できるようスタッフ一同取り組んでおります。

診療受付時間

専門外来
一般外来 08:30~11:00
14:00~17:00 15:00
まで
15:00
まで
スポーツ外来 16:00~17:00

休診:日曜、祝日、木・土曜午後

診療受付

  • 午前8:00から受付開始
  • 午後13:20から受付開始

※混雑具合によって診療受付時間が早く終了する場合がございますのでご了承願います。
※混み具合により診察が午後になる場合がございます。
※電話での受付は行っておりません。

スポーツ外来予約制火・金 16:00~18:00 ※受付は17:00で終了

  • スポーツ障害(スポーツ中の繰り返し動作により生じるもので、予防が必要です)
  • スポーツ外傷(スポーツ中の大きな外力により生じたアクシデントによるもの)
  • メディカルチェック
  • フォームチェック
  • トレーニングメニュー作成・指導
  • テーピング指導など
  • 分子整合栄養学→※要相談

PRP

うらはし整形外科クリニックでは、2014年11月25日に施行されました、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律(平成25年法律85合)に義務付けられた細胞培養加工施設の届出が受理されました。

受理日 平成28年4月1日
管轄厚生局 九州厚生局